夜遊びするならAir bnb(民泊)かホテルか

Symbol

一応ホーチミン1区に部屋を借りているので、ニャギ以外のホテルを利用する事はあまりないのですが、最近話題のオンライン民泊システム、Air bnbにいくつか興味のある物件があったので、いくつか体験してきました。

 

基本的には海外からのバックパッカーがよく利用しているイメージで、中国人、インド人、西洋諸国と、まぁいろんな人と出会い夜中まで屋上で酒を飲みながらそれぞれの国の文化の違いについて色々と話し会いました。

さて、風俗ブログなので視点を再び夜遊びに戻すと、Air bnbはとにかくやすい物件が豊富なのと、ホストが英語ができるのが大半なので、ローカルのホテルより対応の面では柔軟性があるように思います。

 

 

ベトナム語初心者ならAir bnbがいいかも

 

日本からの飛行機が一番安くても3万5千円程度ですし、オンシーズンとなるともう少し高くなります。なので、宿泊費をできるだけ抑えようと考えている人も多いかもしれません。そこで候補に上がるのがAir bnbの格安物件ではないでしょうか。

 

地雷物件

Air bnbは、サイトないのルールで、たしか10ドル以下に値段設定ができなかったと認識しています。なので、どんなボロ物件でも最低価格の10ドル程度でリスティングされる事となります。日本円にすると、手数料など込み込みで1300円程度の物件にも1泊だけしましたが、ホーチミン郊外で立地も悪く、シャワーも水のみで、夜中洗面台に向かうと未だかつて見た事のない巨大なGが、穴から触覚だけをわさわさ出していました。サイゴンどん完全にトラウマです。安かろう悪かろうとはまさにこの事。おまけにホストのババアが朝7時から1階でカラオケを歌い出すというキ●ガイファミリー。

 

海外ですので自分の身は自分で守りましょう。安心と安全はお金で買うものです。

 

サービスアパートメント

とはいえ、プラス数百円で泊まれる綺麗な物件はホーチミンにもたくさんあります。7区の韓国人街(後日こちらの置屋も記事にします)の、閑静な住宅街にも、60平米ぐらいで一泊1800円というなかなかの優良物件もありました。ローカルのホテルでも1泊2000円が最低ラインかと思いますが、セキュリティ24時間常駐でこの価格は素晴らしいと感じました。1ヶ月借りたらディスカウントにもなりますので、1ヶ月単位で滞在予定の人は、Air bnbで物件探しなんてことも可能です。

 

それぞれのハウスルール

ベトナムは銃国家ではないので、それこそ銃犯罪はないのですが、かわりにスリやひったくり、空き巣といった被害が非常に多いです。民家にセキュリティを常駐させている家などわずかですので、基本的にはAir bnb物件は、夜はなるべく早く帰っておいでと、建前的に門限を構えている場合もあります。

もちろんゲストの自由と言えばそれまでなのですが、夜中2、3時にゲートの鍵を開けた時に大きな音を立ててしまい他のゲストの睡眠を妨げてしまった、なんてことも起こりうるわけです。

そういった意味ではホテルの方が自分の好きな時間に出入りできるので、ホテル・Air bnbのそれぞれのメリットデメリットを自分の夜遊びスタイルに合わせてスケジュールを組んでみるのが良いでしょう。

 

Air bnbのメリット・デメリット

メリット

  • 格安物件をネットで簡単に予約できる
  • ホストは比較的、英語でのコミュニケーションが得意
  • 色々な国の人との出会いがある
  • キャンセルも比較的柔軟

デメリット

  • 事前に申請していない、限り女の子の連れ込みはまず不可
  • 暗黙のルール的な門限がある
  • 掲載されている写真よりはるかにクソな物件がある
  • ホストと馬が合わないと精神的に疲れる

 

ホテルのメリット・デメリット

メリット

  • 出入りは自由(門限なし)
  • 朝食付きでもやすい物件は多い
  • 一部ホテルは女の子連れ込み可
  • 最低限のクオリティは保証されている

デメリット

  • 一定以下の価格のホテルがない(超格安は見つけづらい)
  • 事前予約だと当日キャンセルはまず難しい
  • 新しい出会いを見つけるのは難しい

 

今回のまとめはどうしても主観が強くなってしまうのと、Air bnbも今まで10件ぐらいしか泊っていないので、少し偏った見方になってしまっているかもしれません。とはいえ、ある程度の評価をもらっている物件ばかりをチョイスしたので、それなりに平均的なレベルの物件を見てこれたのではと思っています。

ここはおかしいぞという意見などありましたらいつでも気軽にコメント欄へよろしくお願いします。

 

サイゴンどん
夜回り at HCMC Boob
つぶらな瞳で夜の街を見渡す巨漢の小心者。そうです、わたすがサイゴンどんです。
記事寄稿・ナンパ武勇伝をアップしたいという方はこちらまで。

コメントを残す