ナムディン置屋の場所・行き方(クアットラム&ティンロンビーチ)

napkin

ハノイからバスで2、3時間程度のところにあるナムディンと街ですが、こちらにも置屋が多数あるのをご存じでしょうか。

 

個人的には、クオリティ、アクセス面考えるとそこまでオススメできるスポットではないのですが、一部ブログや雑誌メディアで取り上げられているようなので、簡単に行き方や現地での過ごし方などについて書いてみようかと思います。

 

目的地はクアットラムビーチのみ

okiya-Street

ナムディンの大きな置屋郡というのは、どちらも海岸沿いにあり、ティンロンビーチとクアットラムビーチというのが存在します。ティンロンビーチの方には、カラオケ店、レストラン、ニャギと色々な施設が存在ますが、クアットラムよりも広いため、すべて見て回るのは相当な時間がかかるかと思います。おまけに、回ってみたところでカワイイ女の子がおらず、完全に時間の浪費ともいえます。

なので、ドーソンで2区以外あまり行く価値がないのと同様、ナムディンの置屋もクアットラムビーチのみで事足りるはずです。女の子の数も多いですしね。

 

ハノイからはバスのみ

ドーソン同様、ザーラムバスターミナルでナムディン(Nam Định)までのバスチケットを購入しましょう。7万ドン(日本円で320円程度)ですが、確かVIPバスは出ていないので、座席はそんなに広くないです。

また、バスの間隔も1時間に一本程度だったと思います。

残念ながら現時点では、列車でナムディンへ行くことはできませんので要注意です。

 

宿泊はすぐ交差点すぐそばのホテルで

kt-mart4

ページ最後で紹介しているナムディンマップを参照して頂ければわかりやすいと思いますが、タクシーが常駐している交差点から東西にホテル通りが別れていますが、西側の通り入るとすぐにKT martというコンビニがありますので、その隣のホテルで泊まるのが良いかと思います。交差点すぐそばにも雑貨屋はありますが、夜はKT martの方が若干遅くやっているようです。大半の方はバイクレンタルしてナムディンまで走らせてくるような真似しないと思いますので、ナムディン到着後の移動は基本徒歩のみとなりますので、交差点近くが便利でよいかと思います。置屋嬢もホテルのおっちゃんに頼めばいつでも呼んでくれますので、ドーソン同様部屋で全裸待機する遊び方の方がラクかと思います。全裸は余計でした。

 

置屋内のようす

IMG_2521

まぁなんて事ない民家です。ヤリ部屋が複数あるザ・置屋スタイルの店舗が大半です。

店の前にはそれぞれだるそうに携帯のスクリーンを眺めている女の子や、店番のおっちゃんたちがいますので、「コンガイ」と声をかければ電話をかけて呼んでくれるはずです。

もちろんその場にいる女の子たちから選ぶことも可能です。

サイゴンどんはかなり若目のコを選ぼうとしたら、14歳だからダメよ!と怒られてしまいました。

しかしその14歳完全に目で誘ってきました。まんざらでもねーんだなっ!

 

宿泊しているホテルに呼ぶ場合

quat-lam-delivery

まず服を着ます。

それからロビーへ行っておっちゃんに「オンナ、オンナ」とベトナム語で伝えましょう。

quat-lam-okiya2

しばらくして部屋で待機していると、置屋通りから連れてこられた置屋嬢がやってきますので、良ければそのままプレイ、ダメであればカエレと伝えましょう。たまにロリロリも来ますので、その時はきちんとナメナメしましょう。

支払いはおっちゃんへ

ここで間違えないで頂きたいのは、プレイ後置屋嬢へのチップ並びに支払いは一切不要という事です。間違ってもチップだと言って渡そうとしないでください。まぁ渡そうとしても受け取ろうとしませんけどね(*´▽`*)えらいえらい

 

 

レストランの中には高いお店も

seafood-restaurant-in-quat-lam-nam-dinh

ここは大して高くなかったかと思いますが、交差点そばのお店には結構高めのお店もあるので、入店時は注意が必要。

 

ナムディンへ帰る際はバスがお得

quat-lam-beach-bus

クアットラムからナムディンへは、30分に一本ぐらいの感覚でバスが出ていますので、タクシーが常駐している交差点で到着を待ちましょう。

 

 

ナムディン置屋マップ無料公開中!

 

動画も無期限公開

この記事並びに動画が役に立ちましたら、YouTube動画ページの高評価(親指が上向いてる)ボタンをクリックして頂けますと幸いです。

2016-09-14_231923

スマホでも高評価可能です(*’ω’*)

サイゴンどん
夜回り at HCMC Boob
つぶらな瞳で夜の街を見渡す巨漢の小心者。そうです、わたすがサイゴンどんです。
記事寄稿・ナンパ武勇伝をアップしたいという方はこちらまで。

コメントを残す