デリヘル?ハノイの信頼できるエスコートサイト「Gai Goi」

2015-08-21_141408

一応首都という事もあってか、ハノイの風俗は取り締まりが厳しく、場所を転々とするお店も多いため、ベトナム語の全くできない初心者からすると、非常に難しいように思います。

 

エスコートサービスは安全か

 

上記の理由から、簡単に娼婦を召喚できる魔法のサービス、インターネット!を利用してコールガールしたいとお考えの方も少なくないかもしれません。

 

ベトナムで何度も閉鎖されているサイト「Gai Goi」は、その実績の長さから、ベトナムでは広く認知されているようで、その状況を利用してか、「Gai Goi」の名前を偽ったマルウェアサイトなども数多く存在しています。ちなみに「ハノイの」とは書きましたが、ハノイ以外のエリア(ホーチミン・ハイフォン)でもコールガールがいます。

2015-08-21_141431

当然、当サイトでもリンクはしません。どうせまたURLがすぐ変わってしまうでしょうから。

2015-08-21_141408

ホーチミンは韓国系のお店などで非常にコスパの良い本番店が多いため、無理してエスコートサービスを利用することもないかとは思いますが、ハノイで悶々とされている方、どうしても女の子と一夜を!と思っても、上記のサイトを利用するのは少し考えた方がいいかもしれません。相場は 300k~ と非常にお手頃に見えてしまいますが、ベトナム語も英語もできないとなるとまず使わない方がいいです。

 

 

Zaloでの詐欺報告

1403186

頭の良い方は、上のサイトに表示されている番号を元にZaloで声をかけてみようと考えるかもしれません。

しかし、その心理を悪用した詐欺被害の報告が後を絶たないようです。

 

手口は非常に簡単で、今からそちらに向かうから交通費を前払いしてほしいというもの。当然現金でのオンラインでの決済(クレジットカード)以外に選択肢がなくなるわけですので、射精することしか頭に無い男性たちはおいそれと振り込んでしまうのだそう。

 

Gai Goi の運営側が組織的にやっている事は考えづらいですが、嬢の審査などはさすがに全員対面で行うこともできないので、詐欺行為目的で登録する偽コールガールもいるようです。

 

サイゴンどんは普段からコールガールやエスコートの類は利用しないのですが、ベトナムに来てちょっと性欲を持て余してしまっている方で、こういったサービスを使おうか迷っていたそこのあたな!

 

 

すべて自己責任で。

 

サイゴンどん
夜回り at HCMC Boob
つぶらな瞳で夜の街を見渡す巨漢の小心者。そうです、わたすがサイゴンどんです。
記事寄稿・ナンパ武勇伝をアップしたいという方はこちらまで。

コメントを残す