ハノイの女の子連れ込み可能ホテル(ジョイナーフィー不要)

社会主義国家ベトナムの首都ハノイ、南部のホーチミンとは打って変わって、夜の街は非常に静かです。日系の駐在員向けのカラオケ通り「ハイバーチュン」をぶらりと歩いてみても、おそらくタイ・バンコクのナナプラザや、パタヤのウォーキングストリートのような真っピンク色のネオンは見られませんし、客引きも女性スタッフがお店の前から声をかけてくる程度です。

しかし、当ブログでもかつて紹介したように、WeChatや現地のローカルエスコートサービスを利用する事で、女の子の調達をする事は不可能ではありません。商売女が嫌というならば、英語や日本語ができるベトナム人が多く利用する出会い系サイトでアポを取って、デートを楽しんで、その後はそのままホテルへ…。というのもアリでしょう。

 

ホテルへの連れ込みがめちゃくちゃ厳しい

社会主義国家ベトナムの首都ハノイ。現地の公安の力は、ホテルのフロントまでにも及んでいます。

いざ現地の女の子と一緒にホテルへ入ろうとすると、まず受付に呼び止められる事でしょう。場合によっては二人の関係についても詳しく聞いてくるかもしれません。

女の子が身分証明書を持っていなかったり、未成年にも拘わらず女の子が年齢を偽っていたりした場合、最悪の場合「通報」されかねません。

必読記事ホーチミンやハノイの風俗で遊ぶ前に注意しておきたい点

 

ハノイにも連れ込み可能なホテルはあります

ハノイの中心地には、セント・ジョセフ教会を取り囲むように、多くのナイトライフスポットがあり、日カラの多く立ち並ぶハイバーチュンへのアクセスも良好な事から、多くの日本人観光客が周辺のホテルを利用しています。

昼の観光においても、ホワンキエム湖、セント・ジョセフ教会、そしてオペラハウスなど、人によってはものの数時間で見終える事ができると思いますので、この周辺のホテルは他の地域と比べて若干高めに設定されています。

とはいえ、一つ注意したいのが、周辺の病院の多さ。ハノイのホテルは「出る」事で有名なホテルがいくつかあり、もともと軍事病院として利用していた建物を改築し、ホテルにしたというところも少なくないため、安いホテルではたまに「出る」のだそう。

女の子との行為の最中に「出た」なんて興覚めもいいところですが、ビックリした勢いでそのまま中に出しちゃった、なんてトラブルだけは避けたいところです。

くだらない話はこの辺にして、本題へと移りましょう。

 

 

連れ込み可能5つ星ホテル

アプリコットホテル(Apricot Hotel)

料金は一泊180ドルからと高めですが、その分女の子を連れ込んだ時のテンションが違います。ホテル予約サイトアゴダでは常に10点満点中9点以上の評価を受けており、どうせ海外に来るなら良いホテルに泊まりたいという人にオススメです。道路を挟んですぐホワンキエム湖が臨めるため、予約時は高層階の湖側の部屋を抑えたいところ。

ホテル内には、富裕層向けのナイトクラブ「Playboy Establishment」もあり、120ドル程度で一晩伴にしてくれるなんて女の子も。ただし、サンダル短パンなどは基本NGなので、ドレスコードには注意しましょう

 

連れ込み可能4つ星ホテル

ザ チ ホテル(The Chi Boutique Hotel)

5つ星ホテルから一気に料金が下がり、1泊5千から6千円ほどから泊まれます。こちらもホワンキエム湖からは遠くないので、昼間観光して、そのまま夜はハイバーチュンで女の子を…。というのも悪くないかもしれません。

ハノイの日系カラオケ店とナイトクラブ夜遊びMAP

 

マッサージ&SPA併設ホテル

ハノイには、ホテル内にマッサージやSPAを併設しているところもあり、そういったホテルは基本的には連れ込みが可能と思って問題ありません。ホーチミンのダイナムホテルみたいな感じです。有名なフォーチュナホテルなんかは、そういったSPA「De Palace」に加えて、お持ち帰り可能なKTV「Boss」も併設していますから、ある意味では一番便利なホテルかもしれません。ただ、女の子は一晩160ドルからと、なかなかの値段になりますけどね。

 

その他のSPA併設ホテル

オアシスホテル(Oasis Hotel)

バオソンインターナショナルホテル(Baoson Hotel)

ハノイホテル(Hanoi Hotel)

 

 

もっと安いホテルはないの?

安くて連れ込み可能なニャギや、それよりちょっとグレードの高いホテルもあるにはありますが、女の子との間に生じたモメ事などは、安いホテルでは対応してくれない場合もあるため、セキュリティの観点からも、ハノイではあまり安いホテルに泊まる事は推奨していません。それでも安いホテルが良い…という方は、以前紹介したA25ホテルもオススメです。ただ、トラブった時はベトナム語でのやり取りになるので、万が一の時はお金で解決せざるを得ないなんて事もあり得ます^^;

 

ベトナム人女性のエロさはハンパじゃなかった…。

ブサメンでさえないおっさんなのにベトナムではモテモテな件wwww


【PR】未だにカンボジア風俗はロリの宝庫なのか!!??

サイゴンどん
夜回り at HCMC Boob
つぶらな瞳で夜の街を見渡す巨漢の小心者。そうです、わたすがサイゴンどんです。
記事寄稿・ナンパ武勇伝をアップしたいという方はこちらまで。

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*